ネイチャーワークスは組織活性化に覚悟を持って取り組む企業を支援します

「成果を出せる組織を作るためには、いくつもの課題を乗り越えなくてはなりません。御社のトップにはその覚悟はありますか?」

外部のコンサルタントが、そうクライアントに問うのは、僭越かもしれません。ご依頼くださる企業はお客様ですから「ご用はなんですか、何をいたしましょうか」と尋ねるのが普通でしょう。しかし私たちはそう考えません。なぜなら、頂上に到達することができるチームには共通の、やるべきことがあるからです。

ネイチャーワークスの原点は、ヒマラヤでの高所登山経験です。自然の脅威の前には、人間同士が揉めている余裕はありませんでした。強いチームを作らなければ、登頂できないばかりか、遭難さえ起こしてしまいます。成功するチームと失敗するチームをいくつも見てたどりついた結論は、言われてみれば当たり前のこと。信頼感に支えられたメンバーたちが、能力を十全に発揮して、明確な目標と適材適所のリーダーシップのもと、心を一つにして頑張るチーム。それが成功するチームだということです。

企業という組織も同じでしょう。人が協力し合う時には目的がなんであれ、最高のチーム作ることが、成果を出すためにもメンバーの安全のためにも、必要なことなのです。

ネイチャーワークースは、望ましい未来にむけて組織の改善と人材育成に挑む経営者のザイルパートナー。トップに立って生き残る組織を作ります。

チョモランマ北陵7400mにて

有限会社ネイチャーワークス代表取締役 高取剛充
中小企業診断士
経営学修士(MBA)
法政大学経営大学院イノベーションマネジメント研究科卒

事務所にて